11Pのブログ 入口




11ページでも午後11時でもありません。
鉄道に関する記事の掲載、BVE東武野田線路線データの公開を行っております。


<BVE東武野田線(流山おおたかの森~運河)公開記事>




<youtubeチャンネルページ> <ニコニコ動画投稿動画一覧>(更新停滞中)
過去のトップ画像

スポンサーサイト

2017.12.01 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他

BVE東武野田線 信号・標識解説

BVE東武野田線(アーバンパークライン)の信号・標識解説です。

個人の独自研究によるものです。
正確な名称や内容ではない場合があります。ご了承ください。
何か誤りがありましたらご指摘いただけると幸いです。


【主信号機信号現示】
・進行 制限速度:なし(駅間最高速度)


・減速 制限速度:75km/h
シナリオの区間に現示される箇所はありません。

・注意 制限速度:55km/h

シナリオの区間で約360m手前のP3地上子は設置されていないと思われるため設定していません。シナリオでは90km/h連続速度照査は発生しません。
約180m手前のP2地上子を通過すると、60km/hへの照査パターンが発生し、運転台の「60」の表示灯が点灯します。
約25m手前のP1またはP1-2地上子から、60km/hの連続速度照査が発生します。

・警戒 制限速度:25km/h

ATSの動作、照査速度、照査パターン速度は注意現示と同じです。

・停止

進入してはいけません。
約180m手前のP2地上子を通過すると、15km/hへの照査パターンが発生し、運転台の「15」の表示灯が点灯します。
・許容信号機(閉塞信号機)の場合
約25m手前のP1-2地上子までに停止してください。現示が変化したときにATS照査が変化しません。
・絶対信号機(場内・出発信号機)の場合
約25m手前のP1地上子までに停止してください。P1地上子を通過すると非常ブレーキがかかります。

・注意事項
現示が変化しても、P1・P1-2・P2(・P3)地上子を通過しないとATS照査が変化しません。
ATS照査が変化しないまま減速をやめたり、加速をしたりすると、照査速度となりATS動作で非常ブレーキがかかる場合があります。

また、停止現示手前での駅停車時に、ドアが開いても停止位置よりも数m手前で停車した場合、地上子までの距離が遠くなり、発車時に地上子を通過する前に照査速度に達し、ATS動作により非常ブレーキがかかる場合があります。
地上子位置や運転台の表示灯をよく確認して運転してください。


シナリオの区間では踏切に対するATSも設置されている模様ですが、詳細がわからないため地上子オブジェクトのみ配置しておりATSの設定はしていません。
信号への地上子と間違えないように、注意してください。


【制限速度】
・曲線制限速度(白地)

白地に黒数字の標識は、曲線の制限速度です。
表示の速度(km/h)以下で運行してください。
制限解除標識はありません。最後尾が曲線を抜けたら解除されます。

・分岐器制限速度

白地に黒数字で左または右の隅が黒の三角で塗りつぶされている標識は分岐器の制限速度です。


黒三角の方向に分岐する場合、または黒三角の方向から合流する場合にその制限速度以下で分岐器を通過する必要があります。
制限解除標識はありません。最後尾が分岐器を抜けたら解除されます。

・分岐器制限速度用ATSパターン照査
2016年2月頃から野田線の一部の分岐器では、ATSパターン照査を利用した速度照査が行われています。
シナリオの区間では速度照査が発生する方向へ分岐して運転することはありませんが、標識が出てきます。

15km/hへのパターンを35km/hまで発生させる際の、15km/hへのパターンを発生させる箇所です。
標識とオレンジ色の地上子があります。
制限速度がない方向へ分岐する場合、パターンは発生しません。


15km/hへのパターンを35km/hまで発生させる際の、35km/h付近まで下がった15km/hへのパターンを消去して、60km/hの連続速度照査を行う箇所です。
標識とオレンジ色の地上子があります。
制限速度がない方向へ分岐する場合、パターン・速度照査は発生しません。


【その他標識】
・喚呼位置標識

許容信号機(閉塞信号機)の喚呼位置標識です。
駅に停車する際、停止位置よりも先に信号がある場合、次の信号を歓呼する必要はありません。


絶対信号機(場内・出発信号機)の喚呼位置標識です。
駅に停車する際、停止位置よりも先に信号がある場合、次の信号を歓呼する必要はありません。


・踏切動作反応灯

踏切遮断機又は踏切警報機の正常動作を知らせる反応灯です。

・特殊信号発光機
 
列車を緊急に停止させる必要がある場合に,発光信号を現示する装置です。
手動の非常ボタンにより動作する装置は周囲が黄色で囲われ下に「手」と書かれています。


・停止位置目標

駅で停車する位置が示されています。
レール間の停止位置目標が雪により見えなくなる恐れがあるためか、以前は線路脇の停止位置目標は冬季のみ設置されていましたが、近年では季節を問わず常に設置されています。
両数や形式によって停止位置が変化する駅では編成両数や形式が書かれていますが、シナリオ区間ではありません。

2017.11.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | BVE

BVE東武野田線(流山おおたかの森~運河)路線データ(2017/10/23更新)




東武野田線(アーバンパークライン)流山おおたかの森~運河を再現した、BVEtrainsim路線データです。

【2017年10月23日更新内容】
・8月13日に公開したデータにあった一部ストラクチャの不具合修正
・勾配標、距離標、対向列車等のストラクチャ追加
・Segtor様の東武10030型を指定車両に追加



【注意】
運転前に、データ内に同封されている説明書(readme_11P_BVE東武野田線説明書_20171023.txt)の【はじめに】、【著作権関係】、【確認動作環境】、【BVE運転情報】の項目は必ずお読みください

この路線データについて、不具合等ありましたら、このブログでのコメントまたはTwitterにてご連絡下さい。
Twitter :https://twitter.com/111P11P1P11(@111P11P1P11)


BVEでの運転の様子等の、路線データを利用した画像や動画、音の、SNSへの投稿や動画投稿サイトへの投稿、ライブ動画配信等について、悪意のあるものや暴走行為のあるもの、収入を得る広告のあるものは一切お断りいたします
なお、SNSへの投稿や動画投稿サイトへの投稿、ライブ動画配信は二次利用に含まれる行為です。二次利用の際は、BVEデータには非常に多くの公共のものを素材が用いられていることを予めご理解ください。
二次利用に当たって発生した問題、損害等に関して11Pは一切の責任を負いません。


【BVE運転情報】
運転区間:流山おおたかの森~運河
指定車両:東武8000系(a739s様)・東武10030型(Segtor様)



流山おおたかの森~運河の3区間の運転です。
車両はa739s様の東武8000系とSegtor様の東武10030型を指定しており、両車両で動作を確認しています。
東武8000系車両データ:a739s様ウェブサイト「らすとっぷ」
東武10030型車両データ:Segtor様ウェブサイト「デストラクテッド・クリエイション」


シナリオの区間に出て来る信号・標識については解説記事にをご覧ください。
【BVE東武野田線 信号・標識解説】



【その他】
データ作成に協力していただいた皆様に厚くお礼申し上げます。
今後、路線延伸、風景充実、他の番線進入列車の作成を検討していますが、作成には非常に時間がかかると思います。
少しずつ作業を進めて、少しずつ公開、更新を行っていく予定です。


【東武野田線BVE路線データダウンロード】

(「エラー。プレビューに問題が発生しました。」と表示される場合がありますが、「ダウンロード」をクリックすればダウンロードが始まります。)



【更新履歴】
2017年8月13日 公開
2017年10月23日 ストラクチャ修正・追加、指定車両10030/10050系(Segtor様)追加


2017.10.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | BVE

第209回 05系14編成営業運転再開【2013/03/05】

2013年3月5日 A939S




0:00-0:41 飯田橋駅
0:41-2:08 妙典駅









リニューアル工事(B修繕)でしばらく営業運転されていなかった05系14編成が営業運転を再開した。
車内ドア上の液晶表示器でTokyoMetroビジョンや案内表示、永久磁石同期電動機(PMSM)の使用等従来とは大きく異なる。
帯色、スカート、白色・フルカラーLEDといった外観、またリニューアル直後のため床下機器が汚れておらず灰色で目立つ。






運転台には「直通乗入禁止」のテプラが貼られ、しばらくは他社への直通運転の運用には入らない模様。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2013.03.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮影その他

第208回 武蔵野線・京葉線・中央・総武線各駅停車の節電ダイヤ終了

本日、武蔵野線、京葉線、中央・総武線各駅停車は8月29日以降、通常ダイヤで運行されることが発表されました。

JR東日本:夏の特別ダイヤの運転時刻表のご案内
中央・総武線各駅停車「夏の特別ダイヤ」の見直しについて
「夏の特別ダイヤ」の見直しについて(2011年8月29日から中央・総武線各駅停車と武蔵野線は通常のダイヤで運転します)


第204回で触れた、しもうさ号節電ダイヤでの回送列車も運転は終了でしょうか?
結局初日の1本しか撮影していません。
最終日ぐらいまた撮影に行きましょうか。

一部運休がなくなるのは利用者として嬉しい限りで、武蔵野線、京葉線の24分待、総武線も津田沼行きが連続したり、千葉以遠では運転間隔が20分以上開くこともあるなど、待たされることがなくなる。

南武線が8月22日に節電ダイヤを見直し、本数を増やしたものの、上記4路線以外の見直しは無し。
理由は、混雑か。他路線に比べ運転間隔が開くからか。
首都圏で電力が逼迫しなかったということもあるのだろうが。



8月29日以降利用される方、お間違えのないように。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2011.08.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | JR東日本その他

第207回 東武野田線船橋駅番線表示変更【2011/07/23】




0:00-1:14 529A 8133F
1:14-2:30 554A 8101F
2:30-3:45 535A 8132F




0:00-1:07 536A 8140F
1:07-2:23 527A 81110F



7月23日、東武野田線のダイヤ変更と同時に東武鉄道の船橋駅・柏駅にて番線表示変更を行った。



従来JRからの連番だったのを、上り、大宮方面を若い番号とした。
別にこの駅2駅が変わったからといって、統一されるわけでもないのだが。






2011年7月23日
531A車内より
船橋駅場内信号機・進路表示機

かといってまったく無駄なことでもないだろう。
運転取扱上の番線と同じになる。(上画像は変更後のものだが従来と同様の表示 また柏駅も同様)
あとは、利用者にとって改札が分かれている場合、連番なのがいいのか、別に付番するのがいいのか。
普段からの利用者なら関係ない。
さて不慣れな人がどう考えるか。



発車メロディは従来通り。
しかし、1番線の声優が変わっているのと、2番線も以前と同じ人なのだろうが抑揚が異なっている。
そのあたりは専門分野ではないので、これぐらいしか書けません。



変更となった標識類を。全て撮影は2011年7月23日
<改札階>







<ホーム階>








このように、上からの張替えでは無く新たなものが設置されたものが大半。




その大半に含まれなかったのが、ホーム上の発車案内。
(見づらいが、一つ上の画像に映る発車案内も上からシール。なお、番線表示は新規。)
外側のカバーだけとはいえ、新たにつくるのは難しかったようで。



<おまけ>



2011年7月23日
559A→558A 8106F
船橋駅

今回の変更で船橋から、運河行、春日部行、岩槻行が新登場。
せっかくだから幕回しをと思ったら、ひとコマだけなのかい。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2011.07.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮影その他

第206回 205系ケヨ10編成中間車6両配給列車【2011/07/12】




2011年7月12日
西船橋駅



車番は確認できず、また行き先も不明ですが、本日夜205系中間車6両がEF64-1032?に引かれて西船橋を上って行きました。

通行人が写ってしまったため発車してからしばらくたってからの動画ですが、御了承下さい。
また、久しぶりの三脚使用で使い方を忘れてうまく固定できず動画が揺れていますが、これもまた御了承下さい・・・

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2011.07.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | JR東日本その他

第205回 東武野田線節電ダイヤでの回送列車【2011/07/01】




2011年7月1日
81110F
(1:09-1:41右側 1122 8165F)
高柳駅



東武野田線では4月4日から節電ダイヤとなっていたが、6月27日にその内容を変更。
それまでの10時頃から16時頃まで減便から、ピーク時の12時から15時のみの運休となった。



なお、東武野田線の節電ダイヤの時刻表は7月23日(土)野田線ダイヤ変更を実施の4ページ目に全列車掲載されています。



柏~船橋を見てみると、柏~船橋の5片道と高柳~柏の1本が運休。
これだけでは数が合わなくなるが、勿論そんなことはない。




2011年6月29日
柏駅

船橋10:54発、柏11:24着の1002列車が柏から回送になり、高柳・高柳駅留置線まで回送され、これで数が合う。








2011年6月29日
逆井駅
8126F

6月29日の逆井駅では、一度停車してから高柳駅へと向かっていた。
また、11:38頃の発着であり、運休していないダイヤとほぼ同じ時刻であった。



7月1日記事最上部の動画について書くと、
到着は1分ほど通常時より早め。
上り柏行発車後少しすると入換信号機が変わり、留置線へと折り返していた。

柏~船橋の運休する運用はこの03運用の1つ。
ちなみに7月1日は日中の運休前後の03運用はどちらとも81110Fであった。



<おまけ>





2011年6月29日
8169F
柏駅

こちらは、野田線大宮方の節電ダイヤで変更された列車。
通常時の日中には無い七光台行となっている。

大宮~柏では2つの運用が日中運休となり、大宮、柏それぞれから七光台行が運転される。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2011.07.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 撮影その他

第204回 武蔵野線しもうさ号節電ダイヤでの回送列車




2011年6月24日
回9753M
205系M19編成
西船橋駅



6月24日からJR東日本でも始まった節電ダイヤ。
武蔵野線も12時~15時の運転率は80%と1時間あたり5本中1本の運休。
むさしの号は9時~17時頃の運転取りやめで7本中5本運休。
しもうさ号は9時以降の運転取りやめで6本中5本運休となっている。

しもうさ号は通常6本、3往復運転されているのだが、5本運休で1本、1片道のみ、朝に西船橋から大宮まで運転される列車のみの運転となった。
しかし、1片道だけでは列車が一方向に行くだけになり、数が合わなくなるが、勿論そんなことはない。
この回送列車で1往復となる。



なお、節電ダイヤの時刻表はJR東日本:夏の特別ダイヤの運転時刻表のご案内をご覧ください。
武蔵野線を含めた一部路線では全ての運休列車が掲載されています。

<追記2011.08.24>
本日、武蔵野線、京葉線、中央・総武線各駅停車は8月29日以降、通常ダイヤで運行されることが発表されました。
この回送列車も8月26日の運転が最終日になると思われます。
JR東日本:夏の特別ダイヤの運転時刻表のご案内
<追記終>






2011年6月24日
2752M しもうさ号
205系M19編成
船橋法典駅←西船橋駅

通常であれば、西船橋6:38発、大宮7:38着のしもうさ号2752Mは、大宮9:30発、海浜幕張10:42着のしもうさ号2753Mとして戻ってくる。
(厳密には、京葉車両センター・新習志野→(回送)西船橋→(2752M しもうさ号)大宮→(回送)東大宮操車場→(回送)大宮→(2753M しもうさ号)海浜幕張→(2758M 各駅停車)新習志野・京葉車両センター)
しかし、大宮から海浜幕張への2753Mは節電ダイヤでは運休となり、代わりに回送として、東大宮操車場から新習志野・京葉車両センターまで運転される。




2011年6月24日
回9753M
205系M19編成
西船橋駅

しかし、気になるのがその回送列車が運転される時間帯。
大宮を8時頃出発し、西船橋を9時頃に停車していく。
9時頃ならばまだしも、大宮方、8時といったらラッシュ時真っ只中である。
そんな中を車内に誰も乗っていない列車を走らせているなんて、これほど無駄なことがあるだろうか。






2011年6月24日 西船橋駅

ホーム上に人が多いのは、この回送が西船橋駅を停車する9時前後に東京行の間隔が空いているためで、南船橋方面の列車は続いているので、ここからで客を乗せろとは言わないが、大宮に近い駅でこの回送を見た客はどう思っただろうか。
しかもこれが、9月24日までの平日毎日続くのである。(8月26日までに変更)




2011年6月24日 西船橋駅

そもそも、通常時走っていた大宮発海浜幕張行のしもうさ号2753M。
大宮9:30発、海浜幕張10:42着だから、海浜幕張から新習志野への折り返し列車(新習志野10:57着)を含めても、節電を最も必要とする時間から少々外れており、運休にする、回送にする理由もはっきりとつかめない。
12時~15時といわずもう少し広げて節電すべきということなのか?
乗務員の都合か?



とにかく、これから毎日空気の輸送、頑張って下さい。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2011.06.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | JR東日本その他

第202回 113系S224編成習志野運輸区車両疎開




3月5日


東京寄り先頭車

3月3日に113系S224編成が疎開された模様






この1年で113系が複数編成疎開となるのは2011年2月22日のS62編成と218編成が初で、さらにもう1編成増えた。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2011.03.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 習志野運輸区

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

11P

Author:11P

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる