BVE東武野田線 信号・標識解説

BVE東武野田線(アーバンパークライン)の信号・標識解説です。

個人の独自研究によるものです。
正確な名称や内容ではない場合があります。ご了承ください。
何か誤りがありましたらご指摘いただけると幸いです。


【主信号機信号現示】
・進行 制限速度:なし(駅間最高速度)


・減速 制限速度:75km/h
シナリオの区間に現示される箇所はありません。

・注意 制限速度:55km/h

シナリオの区間で約360m手前のP3地上子は設置されていないと思われるため設定していません。シナリオでは90km/h連続速度照査は発生しません。
約180m手前のP2地上子を通過すると、60km/hへの照査パターンが発生し、運転台の「60」の表示灯が点灯します。
約25m手前のP1またはP1-2地上子から、60km/hの連続速度照査が発生します。

・警戒 制限速度:25km/h

ATSの動作、照査速度、照査パターン速度は注意現示と同じです。

・停止

進入してはいけません。
約180m手前のP2地上子を通過すると、15km/hへの照査パターンが発生し、運転台の「15」の表示灯が点灯します。
・許容信号機(閉塞信号機)の場合
約25m手前のP1-2地上子までに停止してください。現示が変化したときにATS照査が変化しません。
・絶対信号機(場内・出発信号機)の場合
約25m手前のP1地上子までに停止してください。P1地上子を通過すると非常ブレーキがかかります。

・注意事項
現示が変化しても、P1・P1-2・P2(・P3)地上子を通過しないとATS照査が変化しません。
ATS照査が変化しないまま減速をやめたり、加速をしたりすると、照査速度となりATS動作で非常ブレーキがかかる場合があります。

また、停止現示手前での駅停車時に、ドアが開いても停止位置よりも数m手前で停車した場合、地上子までの距離が遠くなり、発車時に地上子を通過する前に照査速度に達し、ATS動作により非常ブレーキがかかる場合があります。
地上子位置や運転台の表示灯をよく確認して運転してください。


シナリオの区間では踏切に対するATSも設置されている模様ですが、詳細がわからないため地上子オブジェクトのみ配置しておりATSの設定はしていません。
信号への地上子と間違えないように、注意してください。


【制限速度】
・曲線制限速度(白地)

白地に黒数字の標識は、曲線の制限速度です。
表示の速度(km/h)以下で運行してください。
制限解除標識はありません。最後尾が曲線を抜けたら解除されます。

・分岐器制限速度

白地に黒数字で左または右の隅が黒の三角で塗りつぶされている標識は分岐器の制限速度です。


黒三角の方向に分岐する場合、または黒三角の方向から合流する場合にその制限速度以下で分岐器を通過する必要があります。
制限解除標識はありません。最後尾が分岐器を抜けたら解除されます。

・分岐器制限速度用ATSパターン照査
2016年2月頃から野田線の一部の分岐器では、ATSパターン照査を利用した速度照査が行われています。
シナリオの区間では速度照査が発生する方向へ分岐して運転することはありませんが、標識が出てきます。

15km/hへのパターンを35km/hまで発生させる際の、15km/hへのパターンを発生させる箇所です。
標識とオレンジ色の地上子があります。
制限速度がない方向へ分岐する場合、パターンは発生しません。


15km/hへのパターンを35km/hまで発生させる際の、35km/h付近まで下がった15km/hへのパターンを消去して、60km/hの連続速度照査を行う箇所です。
標識とオレンジ色の地上子があります。
制限速度がない方向へ分岐する場合、パターン・速度照査は発生しません。


【その他標識】
・喚呼位置標識

許容信号機(閉塞信号機)の喚呼位置標識です。
駅に停車する際、停止位置よりも先に信号がある場合、次の信号を歓呼する必要はありません。


絶対信号機(場内・出発信号機)の喚呼位置標識です。
駅に停車する際、停止位置よりも先に信号がある場合、次の信号を歓呼する必要はありません。


・踏切動作反応灯

踏切遮断機又は踏切警報機の正常動作を知らせる反応灯です。

・特殊信号発光機
 
列車を緊急に停止させる必要がある場合に,発光信号を現示する装置です。
手動の非常ボタンにより動作する装置は周囲が黄色で囲われ下に「手」と書かれています。


・停止位置目標

駅で停車する位置が示されています。
レール間の停止位置目標が雪により見えなくなる恐れがあるためか、以前は線路脇の停止位置目標は冬季のみ設置されていましたが、近年では季節を問わず常に設置されています。
両数や形式によって停止位置が変化する駅では編成両数や形式が書かれていますが、シナリオ区間ではありません。

スポンサーサイト

2017.11.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | BVE

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

11P

Author:11P

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる