第83回 習志野運輸区成田街道口




実際にそんな名は無いと思いますが。



津田沼駅に隣接する車庫。
所属している車両はなく、平日朝ラッシュ時には全く車両がないが、昼間・夜間は10本以上留置されている。

3月31日まで、ここを一般の人が通りぬけていた。


大きな地図で見る

ここが通り抜けられることを知ったのは高校の部での買出しの際に先輩から教えてもらった。
この付近は頻繁に通っていたがそれまで全く知らなかった。
こんなところ大丈夫なのかとも思ったが、他の人も通っている。
乗務員も何ということも無い。
途中の踏切(警報機・遮断機なし)では鉄道車両は一旦停止。汽笛吹鳴標識もある。
車両が人を待たせそうになると運転士が手を動かして人に渡るようにとすることもあった。

一応南側の門に「立ち入らないように」という看板があったのだが、
途中に「成田街道→」と案内する看板もあり、容認していたとしか思えない。



しかし、1年か半年ほど前か定かではないが、警備員がつくようになり(全く通行の問題にはならなかったが)、今年の3月31日をもって閉鎖された。
閉鎖後はこのように出入口がフェンスと鎖で閉じられている。

画像の「通りぬけできません」の看板の右の張り紙には



お知らせ

この出入口は、安全対策上、平成22年3月31日をもって、閉鎖させていただきました。

平成22年4月
東日本旅客鉄道株式会社
千 葉 支 社





あの付近から南側に抜ける道がなくなり、不便になる人もいるだろう。
また、乗務員がコンビニに行くことがのが遠回りになるということも・・・

このご時世、いままで通れた方がおかしいとも思いますが。



写真の撮影日2010年4月9日



内房線南端の車窓撮りたくて130円旅行しようと4:00に起きたが、やっぱり天気悪そうでやめた。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

2010.04.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 習志野運輸区

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

11P

Author:11P

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる